/ 
<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ブラックスワン 第21話
まっ二つに割れたエンマ大王の中から強烈な光がさし、
ジャーニー達は目がくらみ、床に倒れ込んでしまいます。

やがて、、
光が消えたと思ったら、
中からほどほどにダンディなおじさんが、
トコトコと現れたのです。
「やーどうもどうも、エンマ大王ともうします。」
「ぶっわっ〜〜〜〜〜〜!!」
ジャーニーは驚いたのなんの。

d0103885_20555068.gif


だって最初に見た巨大で真っ黒でおそろしいエンマ大王は
ただの石像、作り物。
それで今目の前にいるどこにでもいるようなおじさんが、
正真正銘の本物のエンマ大王だというのですから。
「君がジャーニー君だね?今日はよろしくねえ。
 わたしはね、今日ほんとにたのしみにしてたんだよ〜。
 着替えたらさっそく始めてもらおうかな〜。あ、楽屋そっちだから。
 ふふふ〜。」
と言ったかと思うと、エンマ様は見物席の方に行ってしまいました。


楽屋に向かう道すがら、ジャーニーは思います。
(エンマ大王。。なんて澄んだやさしい眼差しなんだろう?
 それともイッちゃってる感じかしら?
 ど、どちらにしても、あなどれないわ!あんなド派手な登場の仕方するし!
 はー、びっくりしたわよ。)
ジャーニーは更に気を引き締めそして緊張は最高潮に!


d0103885_20452374.gif

[PR]
by bombois | 2009-10-30 21:13 | ブラックスワン
ブラックスワン第20話
いよいよ地上行きの審査の日がやってきました。
会場には噂を聞きつけた人達が大勢来ています。
テレビ局やメディアの人達もわんさとやってきました。

ジャーニーの一行も会場に到着です。
会場の中に入ると、そこにはすでに大きな玉座に鎮座した
エンマ大王が待っていました。
ジャーニーは仁王立ちになり、声を張り上げ叫びます。
「やい!エンマさん!たのもーーーー!!」
しかし、エンマ様は何も答えません。
ジャーニーはもう一度叫びます!
「エンマさんよう!たのも〜〜〜〜〜〜!!!このジャーニー様が
 目に入らないのかい??」
エンマ様はまたしても何も答えず、身じろぎひとつしないのです。
「き〜〜〜〜!!なんとかいいなさいよ〜〜〜!!」

d0103885_21202788.gif


ジャーニーがひとりエキサイトして叫びちらしていると、
やがてどこからともなく、
ごごごごごごご〜〜〜〜〜〜〜〜と
地響きのような音とともに、エンマ様がまっぷたつに割れていきます!
「ギャ〜〜!!なに〜〜〜??まぶしーーーー!!」

d0103885_21205919.gif

[PR]
by bombois | 2009-10-09 21:47 | ブラックスワン